Gakken 学研幼児教室

0120-113-344 (無料)

平日9:00~17:00(土日・祝日除く)

フォームでのお問い合わせ

0120-113-344 (無料)

受付時間平日9:00~17:00(土日・祝日除く)

フォームでのお問い合わせ

先輩先生の声

魔法の言葉がけで子どもたちに特別な時間を

学研幼児教室の先生

南大阪指導員会高橋 真美先生

幼稚園教諭として7年指導後、結婚を機に退職。子どもが小学2年生になったのを機に、学研幼児教室の先生に。また小学校で絵本の読み聞かせボランティアを10年行っている。指導歴9年目。

ママ友が学研幼児教室の先生

結婚を機に幼稚園を退職後、子育てに専念していましたが、子どもたちに話をすることが好きなので、小学校の朝の時間に絵本を読み聞かせるボランティアを始めました。子どもたちのわくわくした顔を見ながら絵本を読む時間が心地よくて、仕事に復帰したいと思い始めたころ、子どもの同級生のお母さんが学研幼児教室の先生をしていることを知りました。子育てと両立されているのを見て、この仕事なら家庭を大事にしながら働けると思い、学研幼児教室の先生を始めました。

自分のペースで働くことができる

1年目は週1回のペースで指導をし、研修を重ねながら、3~4年目には週に3~4回教室を受け持っていましたが、現在は週2回のペースで無理なく働いています。また、骨折をして2カ月休んだときはピンチヒッターの先生に指導を代わっていただいたり、両親の介護が必要になったときはペースを落として働くことができたりと、会社に相談しながら自分のペースで働くことができるので、安心して長く働くことができています。

子どもたちの特別な場所に

学研幼児教室の先生としてプロの仕事をしないといけない、と常に考えており、子どもたちに教室にいる間どう過ごしてもらうかは、自分の声がけや行動次第だと思っています。

以前、私のことを「おばちゃん」と呼んでふざける子どもがいたのですが、「このプレイルームの教室にいる間は、特別な時間なんだよ。教室の外では『おばちゃん』でもお返事するけど、この教室では『先生』なの。ここで楽しくたくさん学んでいくための特別な関係なんだよ」と話したら、それ以降きちんと「先生」と呼んでくれるようになりました。

どんな声がけをしたら集中してくれるか、興味を持ってもらえるか、子どもたち一人ひとりの様子を見ながら考えています。指導の時間はショータイム、ときにはマジシャン、ときにはアイドルのようにと、女優になったつもりで、子どもたちがきらきらしている瞬間をたくさん作れるよう、これからも指導をしていきたいと思っています。

お問い合わせ・
説明会お申し込みはこちら

0120-113-344 (無料)

受付時間平日9:00~17:00(土日・祝日除く)

一覧へ戻る

このページを共有する

コピーしました

閉じる

全国で説明会開催中です。
ご不明点がある方も、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・
説明会お申し込みはこちら

0120-113-344 (無料)

受付時間平日9:00~17:00(土日・祝日除く)